ミスインターナショナルファイナリスト・奈月セナ

奈月セナ「新しい扉を開いた気分」 新作ではS嬢に大変身! でも最後は逆襲されて……

奈月セナ「新しい扉を開いた気分」 新作ではS嬢に大変身! でも最後は逆襲されて……の画像1
奈月セナちゃん

 2016年ミスインターナショナルファイナリストで、昨年のデビュー以降、グラビアランキングの1位を総なめにしているグラドルの奈月セナ(22)ちゃんが、4作目のDVD&ブルーレイ『奈月セナ sensationalism』と、初のVR DVD『奈月セナ』(ともにエスデジタル)を発売。東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館で発売記念イベントが行われた。

 身長172cm、スリーサイズは上からB88(Gカップ)・W60・H89(cm)のパーフェクトボディをトロピカル柄の大人なワンピースで包み、胸元をこれでもかと強調して登場したセナちゃん。すっかりトップグラビアアイドルとしての貫禄が身についてきた。

 昨年9月にバリで撮影したという『sensationalism』と初めてのVR作品。さらにデビュー作を高画質ブルーレイで堪能できる『今、ココから…』(エスデジタル)の3作品について、詳しく聞いてみた。

――まずは『奈月セナ sensationalism』について詳しく教えてください。

「寒いのは苦手なので、バリは暖かくていいなと思いました(笑)。実は前作と同時撮影だったので、グラビアにも慣れて、思い切った演技ができていると思います。写真集とも同じタイトルで、題名通り衝撃的というかインパクトというか、全体的に攻めた衣装で頑張っています(笑)。私が社長秘書の役で、社長と秘密のバリ旅行に行って、イイコトをします!」

――セクシーなシーンでの見どころを教えてください。

「紫のキワドイ水着は、スーツから展開してゆくんですが、その過程がいいんです(笑)。さらに私はパンスト好きなので、パンストシーンもじっくりできてよかったです! それと、初めてS嬢に挑戦しました! 社長をピンヒールで踏みました(笑)。でも最後は逆襲されて縛られています! なんだか新しい扉を開いた気分です!」

――初のVR作品『奈月セナ』についても。

「昨年の11月下旬に撮影したんですが、VRは機材も大がかりで、距離感が難しくて、とにかく大変でした。あまり近づきすぎると、観ている人が酔うらしいんです(笑)。私と彼氏の日常みたいな感じで進んでゆくんですが、チャプターごとにいろんな見どころがあります。オススメは『OL面接編』という謎のチャプターです(笑)。正直VRは恥ずかしくてなかなか自分では見れないんですが(笑)、夜いっしょにシーツにくるまるシーンなんかはセクシーでいいんじゃないかと」

――デビュー作『今、ココから…』のブルーレイ版も発売されましたが、今だから言える見どころなどは?

「実はこっちも恥ずかしくて見直していません(笑)。たぶん、デビュー作らしい初々しさが高画質で露わになっているのではないかと(笑)」

 カレンダーも発売し、2作目の写真集も準備が進んでいるという絶好調のセナちゃん。今年のさらなる躍進に期待大だ。

※次のページにギャラリーを掲載しています。

関連記事

奈月セナ「新しい扉を開いた気分」 新作ではS嬢に大変身! でも最後は逆襲されて……のページです。おたぽるは、グラビアアイドルギャラリーアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

素人のWEB小説が原作とかじゃないよね…?
この雑誌があったからいまのBLがあるんだよ!