広瀬すず、野村周平とのツーショットにファン発狂!? NHK『なつぞら』に期待高まる

『なつぞら』公式サイトより

2月28日、俳優の野村周平が、「この間ご飯食べましたが。みんなさん勘違いしないでください。付き合ってないですし。ただの友達です」とツイートし、広瀬すずとのツーショットを投稿。「本当に友達なんだな!?」「そこ代わってくれ!」などと、広瀬ファンを騒然とさせた。

「これまでにも、有村架純や桐谷美玲、中条あやみなど、共演女優とのツーショットをTwitterにアップしてはファンを挑発し続けてきた野村。以前、本田翼との写真をアップした際にツイートしたことから、ネット上では“世の中の男の子ごめん”シリーズとして認知されています。

 広瀬との仲睦まじい姿にも当然、ファンから嫉妬の声が吹き荒れましたが、共演した映画『ちはやふる』シリーズではカップル役を演じたため、『むしろ付き合ってても許す』という声や、『人気者同士が交際してたら堂々とツーショットの公開はしないハズ』と、逆に安堵するファンもいたようですが」(芸能関係者)

実写版映画『ちはやふる』シリーズで絶大な人気を獲得し、若手女優のトップランナーへと躍り出た広瀬は、4月1日からスタートのNHK朝の連続テレビ小説『なつぞら』でついにヒロイン役をゲット。同作品の反響次第では、女優界全体でも頂点へと上りつめることになるかもしれない。

「同ドラマは、戦争によって孤児になり、北海道で育ったヒロインの奥原なつが、草創期の日本アニメ界でアニメーターとして成長していく姿が描かれるとのことです。語り役を内村光良が務め、育ての父に藤木直人、母に松嶋菜々子、実の兄に岡田将生など、脇を固める役者陣も豪華。朝ドラ100本目のメモリアル作品であることに加え、放送中には年号も変わりますから、局としても記録だけでなく視聴者の記憶に残る作品にしようと気合が入っていることでしょう。同作品の結果次第では、広瀬が次の時代をリードすることになるかもしれませんね」(同)

 ドラマ放映開始日には、フォトブック『2019年度前期 連続テレビ小説「なつぞら」広瀬すずPHOTO BOOK(仮)』(東京ニュース通信社)の発売も予定され、ファンにとっては至福の半年間の始まりとなりそうだ。

広瀬すず、野村周平とのツーショットにファン発狂!? NHK『なつぞら』に期待高まるのページです。おたぽるは、芸能アイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
美少女ゲーム業界はどうなっちゃうの?
『翔んで埼玉』観た?