『ポケットモンスター サン&ムーン』なんでもアリのゴルフに視聴者困惑!! 「ボール砕ける!」の声も

『ポケットモンスター サン&ムーン』なんでもアリのゴルフに視聴者困惑!! 「ボール砕ける!」の声もの画像1
テレビ東京「ポケットモンスター サン&ムーン」公式サイトより

 アニメ『ポケットモンスター サン&ムーン』(テレビ東京系)で第110話「ポケゴルフでホールインワン!」が2月24日に放送された。

 ポニ島からポケモンスクールに戻ってきた一同。グラウンドで野球をして楽しんでいたところ、プロゴルファーのカヒリとパートナーであるドデカバシのカツオと出会う。カヒリはアローラで人気のスポーツ・ポケゴルフのプロゴルファーなのだが、現在スランプ中。そのためマーマネからのポケゴルフの誘いに戸惑いを見せるが、カツオの後押しでプレイすることとなった。

 ポケゴルフ場はアローラのすがたのナッシーなど、ポケモンたちが自由に暮らしている。ポケゴルフはスタート地点からボールを打ち、グリーンにあるカップにボールを入れるというシンプルなルール。普通のゴルフと違うのは、ポケモンのワザを利用していかに短い回数でボールをカップに入れられるか競うところ。

 プレイ前には、毎回「〇〇歴何十年」と主張することでファンにはおなじみのおじさんが「ポケゴルフキャディ名人」として登場。今回は「キャディ名人ライフ40年のレジェンド」と豪語していたが、その後も「50年」「60年」「70年」「80年」「90年」と次第にレジェンド年数は増えていた……。

 まずはカヒリがカツオの「おいかぜ」を使って、ホールインワンを決めると、一同は大盛り上がり。まずサトシが打とうとすると、カツオがカヒリにアドバイスするようジェスチャーで指示。スイングのレクチャーを受けたはサトシは、なぜか『プロゴルファー猿』風の作画でボールを打つが、打球が高く上がってしまう。が、ピカチュウのアイアンテールのあわせワザで見事カップ近くにボールを近づけることに成功! 「互いを信頼し合って連携してボールを打つ。それがポケゴルフよ!」というカヒリの名言が飛び出していた。

 その後も、マオ、カキ、リーリエ、マーマネ、スイレンがカヒリのアドバイスのもとにポケゴルフを楽しみ、スイレンが出した「バルーン」でポケモンたちがともに歌う場面では、カツオもほかのポケモンたちに混ざって楽しむ一幕も。カヒリが「こんなカツオ、久しぶりに見た」と驚くと、「きっと、カヒリさんが楽しそうにしてるから嬉しかったんですよ」と返すククイ博士。それを聞いたカヒリが「もしかして、落ち込んでる私のためにこの子たちとポケゴルフを……?」と察するのだった。

 最後には、キャディ名人の案内で封印されていた「魔の10番ホール」なる場所に向かった一行。風が強く、カップに入らなかったボールはすべて谷底に入ってしまうというベリーハードコースで、「お手本」としてキャディ名人が打ったものの、あえなく失敗。ロトムによると、カップに入る確率は「0.00001%」とのことだが、カヒリがプロの意地をかけてカツオと挑戦することに。

 一同が見守る中、カヒリが打ったボールをカツオが「おいかぜ」に乗せてカップに届けようとするが、強風によりあえなく戻されてしまう。しかし、そこで諦めなった2人。カヒリはカツオの足をバズーカのように持ち、戻ってきたボールに合わせてくちばしキャノンを発動。勢いのまま、見事ホールインワンすることに成功した。

 これに視聴者からは、「これボール砕けるでしょ!」「サイコキネシスが最強な気がする……」「ゴルフというスポーツが分からなくなったわ」という戸惑いの声が集まっていたものの、カヒリは見事スランプから脱出。その後行われた大会で優勝し、テレビ越しに「ポケモンスクールのみんな、優勝したよ!」とメッセージを送る場面も。『アニポケ』らしいほっこり回となっていた。

(福田マリ/ライター)

『ポケットモンスター サン&ムーン』なんでもアリのゴルフに視聴者困惑!! 「ボール砕ける!」の声ものページです。おたぽるは、アニメ作品レビューの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
美少女ゲーム業界はどうなっちゃうの?
『翔んで埼玉』観た?