池田エライザ、爆乳メイド姿で「もえもえきゅん」にファン興奮 冷酷キャラでドS開花に期待の声も

 9日、女優の池田エライザが、「もえもえきゅん。やりました」とツイートし、メイドコスプレ姿での画像や動画を投稿。「どこのお店ですか? すぐに出動します!」「キュン死にしそうです」などと、ファンを興奮させた。

「高校時代の友人と一緒にメイドカフェを訪れたという池田は、『あれよあれよと自分も着ちゃった』とのことで、コスプレ姿を披露。画像だけでなく、オムライスにケチャップでウサギの絵を描いている動画もアップされたのですが、真正面に座る友人が撮影しているため、推定Gカップともウワサされる爆乳が際立つアングルに。普段から露出多めの画像を投稿することも少なくない池田なだけに、『これは確信犯だろ!』『エッチな演出してくれたもんだな! ありがとう!』などと、エロカワな魅力がファンの目を釘付けにしたようです」(芸能関係者)

 コスプレといえば、今春に実写版映画とドラマがスタートする『賭ケグルイ』で、池田は高校生役で出演。しかも、銀髪というビビッドなビジュアルのキャラクターを演じるため、ファンから注目が集まっている。

「ギャンブルの戦績によって生徒たちの階級が決まる学園を舞台にした同シリーズにおいて、池田が演じるのは生徒会長・桃喰綺羅莉(ももばみ・きらり)役。階級制を導入した張本人であり、冷酷な性格の持ち主というキャラクターです。昨年11月にキービジュアルが公開された際には、銀髪を三つ編みツインテールにして輪っかにしたヘアスタイルや真っ白な肌、蔑むような目や冷笑が、原作コミック(原作:河本ほむら、画:尚村透/スクウェア・エニックス)に登場するオリジナル・キャラそっくりだと池田ファンの間では話題になるなすた。

 普段の池田は飼っているインコと遊ぶなど、のんびりした性格が伝わってくるTwitter投稿が多いだけに、『冷血なキャラをどう演じるのか楽しみ』『ドSなエライザちゃんが開花するかも?』などと、女優としての進化を期待する声も寄せられているようですね」(同)

 8日には、“ジャパニーズ・ホラー”と称され、世界からも注目される大ヒットシリーズ『リング』の最新映画『貞子』(5月24日公開予定)の主演に抜擢されたことが明らかになった池田。これまで同シリーズで主演を務めた松嶋菜々子や仲間由紀恵などと同様、今後トップ女優への階段を駆け上がっていくことになりそうだ。

池田エライザ、爆乳メイド姿で「もえもえきゅん」にファン興奮 冷酷キャラでドS開花に期待の声ものページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

漫画村の問題はみんなで考えていかないといけない
世の中の消防士さんたちのイメージ変わっちゃうよ!