『少年ハリウッド』と世界観を共有!? アプリ『海上ハリウッド』に期待の声

『海上ハリウッド』公式サイトより

 新作スマートフォンアプリ『海上ハリウッド』の配信予定日が2月12日に決定。SNSなどでは早くも、「『少年ハリウッド』見てたからめっちゃ楽しみ!」と期待の声が上がっている。

 同ゲームは男性アイドルの卵たちと禁断の恋に落ちる恋愛シミュレーション。舞台は“ユメの島”というアイドル育成施設で、主人公は性別を男性と偽り、彼らと共にトップアイドルを目指していく。シナリオには様々な選択肢が用意されており、キャラクターの反応やパラメーターが変化。これによって、エンディングも様々な結末に分岐する。

 恋愛をせず“海上ハリウッド”としてデビューするか、“掟”を破って島から追放されるかはプレイヤー次第。発表されているキャラクターもイケメンばかりで、「自分なら恋愛して大人しく追放されるな」「アイドルデビューエンドも見たいけど、せっかくなら禁断の恋に落ちたい」「いち早く追放を目指すゲームになりそう」といった声が寄せられていた。

 そんな同ゲームは、アニメ化もされた人気作品『少年ハリウッド』と世界観が繋がっている模様。そもそも“夢のシマ”を創出したのは“早水海馬”という人物なのだが、彼はアイドルグループ「少年ハリウッド」の初代メンバー。また原作小説『少年ハリウッド』(小学館)の作者・橋口いくよも関わっており、『少年ハリウッド』のファンにとっても納得の仕上がりになっていそうだ。

『少年ハリウッド』とクロスオーバーしているとあって、SNSなどでは「まさかとは思ったけど本当に少ハリの関連作品だった!」「これは絶対やらなくては」「海馬さん以外にも少ハリメンバー出てくるのかな?」「速攻で事前登録した」との声が。また橋口は『海上ハリウッド』について、ブログに「あきらめず、胸が痛くなるほどずっとこの時空の扉をノックし続けてきた海馬さんの情熱がどんなアイドルを生み出すのか、どんな世界を見せてくれるのか、期待と、応援よろしくお願いいたします」と綴っている。

 そんな中、同ゲームの公式アカウントでは続々とアイドルたちのキャラクターデザインが公開されているのだが、「キラキラネームすぎる!」と話題に。例えば公式サイトのキービジュアルでもセンターに据えられている赤い青年は参田絵薔鳴(さんたえばー)。彼は目立つことを嫌う性格で、読書をするのが好きだという。

 その他にも砂森灯朗(すなもりとぅもろう)や篠田我愛風(しのだわーぷ)、柚月多射夢(ゆづきたいむ)、七海桃大(ななみとぅでぃ)など、特徴的な名前が多数登場。一応“篠崎一郎(しのざきいちろう)”という一般的な名前のキャラクターもいるのだが、逆に彼の方が異彩を放っているほどだ。

 一郎は個性派集団の中で輝けるのか、アイドル予備軍たちのストーリーに注目したい。

『少年ハリウッド』と世界観を共有!? アプリ『海上ハリウッド』に期待の声のページです。おたぽるは、ゲームスマホゲームの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

『ランドストーカー』だけでも買いだよ!
『子連れ狼』まで……