長濱ねる(欅坂46)、ニューハーフバー勤務希望にファン歓喜 渡邉理佐との酒場巡りロケ企画に期待も

長濱ねる1st写真集 『ここから』(講談社)より
 人気アイドルグループ・欅坂46の長濱ねるが、20日深夜に放送された冠番組『欅って、書けない?』(テレビ東京系)のロケ企画でニューハーフバーを訪れ、店で働きたいとの意思表示。「ぜひ実現を!」「毎晩通います!」などとファンたちは期待を膨らませている。

 同番組では今回、新成人の長濱、織田奈那、小池美波、渡邉理佐の4名が、それぞれ大人になったらやりたかったことを実現させる“大人ロケツアー”を実施。長濱は、「どうしても行きたかった」という、新宿2丁目にあるニューハーフバー「Lady Madonna」をロケ先に選んだ。

「キャストに『すっごいお会いしてみた』かったという長濱は、『“やりたいこと”と“やった方がいいこと”は、どっちを優先した方がいいか?』と、真剣モードで人生相談。ママは『無難な道を歩きたくてこんな仕事してんの?』と回答、前者を選択すべきだとズバリ言われた長濱は感銘を受けた様子でした。その後、キャストのように大きなイッグをかぶって2丁目に立ってみるのはどうかと話を振られた際には、『やりたい!』と積極的な姿勢を見せたため、ファンからは実現を要望する声が集まったようですね」(芸能関係者)

“やりたいこと”と言えば、長濱は先月12日付のブログ投稿で、バラエティー番組『吉田類の酒場放浪記』(BS-TBS)に出てくる「渋い店をひとつずつ開拓していこうと思う」と書き込んだため、酒場巡りのロケ企画実施を期待する声も寄せられている。

「同番組は、“酒場詩人”という肩書をもつ吉田類が、東京近郊を中心に趣のある居酒屋を巡る、という内容ですが、長濱があえて庶民的な酒場巡りをするというのは新鮮味があるかもしれませんね。今回のロケ最後に訪れた寿司屋では、日本酒で乾杯をした際、織田と小池が顔をしかめた一方、渡邉とともに『美味しい』と声を揃え顔を輝かせたため、『この2人はきっと酒豪だな』『ねるちゃんと理佐ちゃんで酒場巡りをして欲しい』などと指摘する声も相次いだようです」(同)

 ロケの感想として、「Lady Madonna」のママたちに感化されて、「楽しい1年にしたい」と語った長濱。酒場アイドルの誕生なるか、今後の動向に注目したい。

長濱ねる(欅坂46)、ニューハーフバー勤務希望にファン歓喜 渡邉理佐との酒場巡りロケ企画に期待ものページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
美少女ゲーム業界はどうなっちゃうの?
『翔んで埼玉』観た?