『真夏に見たユメ』(アイス発電所)部室で憧れのマネージャーを強引にNTRして部員みんなの肉便器に!?

 なぜ学園もののエロマンガは野球部が多いのか。それもNTRものが多い印象だ。

 今回はそんなある意味、王道の組み合わせである『真夏に見たユメ』を紹介しよう。サークルはアイス発電所である。

 野球部のマネージャーである優里は、同じく野球部のエースである工藤と付き合っている。ふたりが初めて結ばれた日、同じ部の長山に、ホテルから出るところをこっそり撮られてしまう。

 次の日、優里が練習中に部室に行くと長山が居眠りをしていた。そのことを優里が咎めると、長山は昨日撮った動画を持ち出し、彼女を脅し始める。なんと優里たちが所属する野球部は恋愛が厳禁だという。そのルールをマネージャーとエース自ら破るのは大きな問題なのだ。

 長山は秘密にする代わりに優里の肉体を要求する。優里は抵抗することができず、受け入れてしまう。長山は一回では物足りず、二回も好き放題した後に、満足気に帰ったが、実は部室の外には……?

 なかなか鬱なオチではあるが、王道NTRとしては申し分ない。線の細い絵であるが、逆にシンプルで良い。今作で興味を持てたら『犯されたバレッタ』も読んでみよう。こちらもなかなかの鬱展開だが気に入るはずだ。
(文=穴リスト猫)

関連記事

『真夏に見たユメ』(アイス発電所)部室で憧れのマネージャーを強引にNTRして部員みんなの肉便器に!?のページです。おたぽるは、漫画エロマンガマンガ&ラノベの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

京アニ…心配です。
世の中の消防士さんたちのイメージ変わっちゃうよ!