アニゲマより『フロレアール』配信開始!難解の哲学ゲーが20年の時を経て復活!!

 数々の往年の名作や問題作を生み出してきたエロゲーブランド「13cm」より、1999年に発売された『フロレアール』がアニゲマにて配信開始となった。

 リリース当時は難解なシナリオが話題となり、様々な考察がなされた。

 人の幸福とは何か? 不幸とは何か? 神とは何か? 宗教論を交えながら、物語は展開されていく。純愛ゲーでもあり、鬱ゲーと捉えることもできなくはないかもしれない。分かりやすくジャンルを当てはめるのが難しい作品である。

 以下は公式の紹介文だ。

 心の傷を抱える「燈台守」の青年ジャン・ロタールと、彼と一緒に暮らす少女メルンが送る日常を描いた物語。    
 ジャンは傷を癒し、幸福な日常を維持することができるのか。

 それとも、広がった傷口――精神の負荷に耐えかねて、メルンをも巻き込んで破滅するか。

 シナリオライターは元長柾木氏。いまのエロゲーではなかなか作ることのできない、まさに古典的名作と言えよう。日常から狂気へと落ちていく哲学的物語を20年近く経ったいま、また再び読み解いていこうではないか。

 アニゲマのおかげでいまではプレイすら難しいゲームがスマホで簡単にできるようになっている。全エロゲーマーにとって非常に貴重な存在だ。値段は2,160円。ぜひともダウンロードしよう。
(文=Leoneko)

ラストオーダー 〜Standard Edition〜

ラストオーダー 〜Standard Edition〜

フロレアールというお店が出てくるゲームです。

アニゲマより『フロレアール』配信開始!難解の哲学ゲーが20年の時を経て復活!!のページです。おたぽるは、PCゲームゲームスマホゲームエロゲーの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

人気声優は大変だね・・・
消えない声優業界の枕営業伝説