同人エロマンガの巨匠・クリムゾン『親友のカレシに犯された私』親友の彼氏に肉体的にも精神的にも支配されるNTR漫画の傑作!

 コミケも終わり、もう夏が終わってしまった…何をしようか…と思い悩んでいる方もいることだろう。暇なときはオナニーに限る! ということで、同人エロマンガ界でNo.1人気を誇るクリムゾン氏の『親友のカレシに犯された私』を今回紹介しよう。『親友のカレシに犯された私』は前回紹介した『親友のカレシに襲われて~王様ゲーム編~』の前日譚となっている。

 登場人物は同じく大学生で、感度が非常に高く、押しにめっぽう弱い佐伯姫子と、能天気な友人・真知子とそのクズな彼氏だ。

 あらすじはだいたい以下の通りだ。

 姫子は真知子の家で宅飲みし、酔っ払った真知子に愛撫され、性的興奮が高まってしまったところで真知子のクズ彼氏が遊びに来る。

 クズ彼氏は姫子のボディーが感度の高いことを知っていた。真知子が親からの電話で席を外したすきを突いて、姫子のボディーをもてあそび始める。

 姫子は抵抗するも、もともと火照っていた身体だったので、上手く抵抗することができるずにずるずるといたずらを許してしまう。結局真知子はその日、ダメになってしまい、姫子と彼氏は真知子宅を出なくてはいけなくなり、彼氏が車で送ってくれることになった。

 当然ただでは帰してもらうことができず、姫子は車内に軟禁状態となり……。

 『親友のカレシに襲われて~王様ゲーム編~』もそうなのだが、『親友のカレシに犯された私』も広い意味ではNTRであり、親友の彼氏とこっそりセクロスするものでもあり、凌辱ものでもある。

 姫子は感度が高いだけでなく、かなり防御も甘い。攻められると身体は反応してしまうので下半身がすぐにずぶ濡れになってしまうのであるが、姫子の精神自体はいたずらを受け入れようとはしていない。しかし、それでも徐々に姫子は親友の彼氏の言葉攻めに精神的にも屈伏してしまう。

 真知子の彼氏は女を手籠めにする理想の手順を踏んでくれる。そのため乱暴するのとは異なり、あくまで精神的な屈伏も含めて徐々に攻めていくので、すぐに挿入に至らないところもポイントが高い。

 『親友のカレシに襲われて~王様ゲーム編~』は多少輪姦色があるが、今作はあくまで姫子の酒の席での失敗談だ。どんなスマートな人でも一度や二度、酒の失敗はあるものだ。それを具体的に、そしてエッチにコミカライズしてくれたというわけだ。ちなみにエロゲー風にボイス付でも楽しめるぞ。
(文=穴リスト猫)

※画像の処理は編集部によるもの

関連記事

同人エロマンガの巨匠・クリムゾン『親友のカレシに犯された私』親友の彼氏に肉体的にも精神的にも支配されるNTR漫画の傑作!のページです。おたぽるは、漫画エロマンガマンガ&ラノベの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

京アニ…心配です。
世の中の消防士さんたちのイメージ変わっちゃうよ!