新作アニメ監督インタビュー

ブラック・ジャックは“ヤング”でも、その魂は変わりません 『ヤング ブラック・ジャック』加瀬充子監督 インタビュー

1011ybjtop.jpg(C) ヤング ブラック・ジャック製作委員会

 2015年10月新番の中で、筆者をはじめとする我らオッサンたちが注目すべき作品。それが『ルパン三世』と今回取り上げる『ヤング ブラック・ジャック』だろう。

 底本となるオリジナルの原作はもちろん、あの手塚治虫氏。その主人公・間黒男の若き日の姿を描いたのが、本アニメの原作となる『ヤング ブラック・ジャック』(脚本:田畑由秋 漫画:大熊ゆうご/秋田書店)。

 名作をいかにして新たなエンターテインメントに仕立てあげるのか。期待がかかる中、我々は監督である加瀬充子氏に取材を敢行。その制作秘話を伺った。

ブラック・ジャックは“ヤング”でも、その魂は変わりません 『ヤング ブラック・ジャック』加瀬充子監督 インタビューのページです。おたぽるは、アニメ話題・騒動の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
歴史に残る珍作となりそうだけど大丈夫?
ピカチュウかわいすぎ!