楠みゆうの立案でユニットを結成することに! 2015年注目アイドル「Sweet☆Pastel」のこれまでの道のりに迫る

150305_sweetpastel_03.jpg

■やっぱり5人のアイドルユニットでやりたかった

――その後もSweet☆Pastelは精力的にライブ活動を行い、順調に進んでいたところで新メンバーを募集していますね。このまま3人でいこうと思わなかったんですか?

 対バンイベントに出ると大人数のグループが多いし、やっぱり5人組でやりたい気持ちが強かったんですよね。

――2回目のメンバー募集で加入したのが夏芽ももかさんと結城ひなのさんですが、お2人はどうして応募したんですか?

結城ひなの 私は乃木坂46さんが大好きで、特に秋元真夏さんのファンで握手会にも行ってたんです。それで、アイドルについていろいろ調べていた時にみゆうちゃんのTwitterを見て、新メンバー募集していることを知って。めっちゃ可愛いと思って興味を持って応募しました。

夏芽ももか 実は私も乃木坂46さんがキッカケなんですよ。私はモデルに興味があって「GirlsAward 2014 AUTUMN / WINTER」を観に行ったら、そこに乃木坂46さんも出ていて、カッコ良かったんですよね。それで自分もなってみたいと思ってアイドルのオーディションを検索したら、Sweet☆Pastel新メンバー募集を見つけたんです。

――この時のオーディションも、メンバーが同席したんですか?

 3人ともいました。

――お2人の印象はどうでしたか。

 ひなのは「可愛い!」って感じでしたね。ただ、今よりもさらに声が小さくて、話している内容が聞こえないんですよ(笑)。逆にももかはスタイルも良いしカッコ良い印象で、すごくハキハキしゃべるんですよ。

150305_sweetpastel_04.jpg

■カップリング曲はメンバーもいろいろ考えさせられる歌詞に

――対照的な2人を選んだわけですね。12月1日に3人で最後のライブを行いますが、それが早くも結成から100回目のライブになりました。ものすごいスピードで駆け抜けてきて、12月7日から新体制になりましたが、5人組で再スタートする不安はなかったですか?

 正直ありました。でも新メンバーの2人が頑張ってくれたし、5人になって初お披露目のライブもファンのみなさんが温かく迎えてくれたんですよね。それに5人になると、やっぱり迫力が違うし、間違っていなかったんだと思いました。

――新体制で初めてとなる3月14日発売のシングル『パステル☆フューチャー』は、AKB48やSKE48の楽曲なども手掛ける樫原伸彦さんが作詞作曲、さらにプロデュースまで担当しています。

 『パステル☆フューチャー』は私たちとコミュニケーションを取った上で樫原さんが歌詞を書いてくれたので、とっても共感できるんですよ。曲もダンスもパワフルなので、ライブでは私たちと一緒に盛り上がってほしいですね。カップリングの『永遠の星』も樫原さんが作詞作曲してくださったんですけど、SNSをテーマにした曲で。私たちもTwitterなどをキッカケに今のメンバーが集まったので、いろいろ考えさせられる歌詞になっています。曲調も『パステル☆フューチャー』とはまったく違うので、聴き比べてほしいです。今はリリイベの真っ最中で、いろんな場所でインストアライブを行っているので、ぜひSweet☆Pastelに会いに来てください!

――ありがとうございました。
(取材/猪口貴裕、写真/山本宏樹)

150305_sweetpastel_05.jpg

■Sweet☆Pastel公式サイト
http://milkyproduction.jp/

■新曲「パステル☆フューチャー」MV

■「パステル☆フューチャー」発売記念インストアライブ
3/13(金) 19:00 秋葉原・アソビットシティ(B1イベントホール)
3/14(土) 12:00/14:00 秋葉原・アソビットシティ(B1イベントホール)
3/14(土) 18:00 池袋・新星堂サンシャインシティアルタ店
3/19(木) 18:30 池袋・新星堂サンシャインシティアルタ店

■グラビアDVDリリース予定
3/20 楠みゆう『Libra~恋知る頃に…。』(アイドルワン)
4/24 結城ひなの1st DVD『オレンジ色の恋』(エスデジタル・アイスター)

楠みゆうの立案でユニットを結成することに! 2015年注目アイドル「Sweet☆Pastel」のこれまでの道のりに迫るのページです。おたぽるは、インタビューアイドルアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
美少女ゲーム業界はどうなっちゃうの?
『翔んで埼玉』観た?